「いい人」は、ある時○○○に変身する?!

 

 

 

 

人に嫌われたくない。。。
人にどう思わるか気になる。。。
人の顔色をうかがってしまう。。。

そういうあなたは、
たいてい「いい人」と言われていることが多いでしょう。

 

いつも人に気を遣い、
とにかく人のことを優先的に考え行動します。

それ自体は悪い事ではありませんが、
人がやるべきことまでやってあげてしまい、

自分のキャパをオーバーしているのを
感じることができません。

人がやるべきことというのは、
仕事などの物理的なこともそうですが、

一番やってしまいがちなのは、
感情のケアです。

上司の機嫌が悪くならないように。。。
先輩が怒らないように。。。
その場の雰囲気が悪くならないように。。。

と、相手が望んでいることを先読みし、
そこに向けて頑張ります。

その結果どういうことが起こると思いますか?

 

 

 

 

 

本当は、相手に任せておけばいい感情を
全部あなたの中に取り込んでしまうのです。

誰かの機嫌が悪くならないように
ご機嫌をとっているのであれば、

あなたは常にイライラすることになります。

また、誰かが怒らないように
注意を払っているのであれば、

あなたは自分の中で、
常に怒りを溜めることになります。

あなたが気を遣い我慢をすることで、
人は気分良くいられますから、


表面的には、
人のイライラや怒りに遭遇する場面は、
少なくなるかもしれません。

ですが、その分、あなた自身の中で、
イライラや怒りは溜まっていきます。

相手の感情を
そのまま吸い取ってしまっている状態ですね。

あなた自身、もともと、
感情は人がケアしてあげるものだと思っいるため、

あなた自身も、自分の感情のケアができません。

なので、

自分の中で溜まりに溜まったものが、
ある時大爆発して、攻撃側に回ってしまうのです。

それが、人に出てしまえば、
人間関係を悪くしますし、

 

自分の心身を攻撃して、
体調が悪くなったり、うつ病になったりしてしまうのです。

 

 

 

 

そうならないようにするには、
人との境界線をうまく引けるようになることです。

感情や思考などの
目に見えないものに関しては、

 

どこからどこまでが自分のもので、
どこからどこまでが相手のものなのか、

というのが分かりにくくなります。

まずは、そこを理解することから始めていきます。

 

さらに、

自分を感じることができるように
自分に意識を向けていくことが必要です。

「いい人」は、
いつも人に意識を奪われているので、

自分の感じていることや
自分の考えなどがわからなくなっています。

 

ですから、

あなたの中に眠っている
本当の想いに気づくために


人に向いていた意識を自分に戻し

自分を感じることが重要なのです。

 

 

 

人に嫌われたくない。。。
人にどう思わるか気になる。。。
人の顔色をうかがってしまう。。。
そんなあなたは今すぐ下記バナーをクリック!
毎月限定5名様
お試しカウンセリング受付中
(特別価格+特典付)

 

 

 

関連記事

  1. 自分を取り戻すための問いかけとは?!

  2. 生きづらさを克服しても、残念ながら○○は起こる?!

  3. アダルトチルドレン あなたの「大丈夫」は本当に大丈夫?

  4. アダルトチルドレン克服のために「待つ」力が必要なワケとは?!

  5. 機能不全の家庭に育ったHSPは。。。?!

  6. 従順は争いの始まり?!

  7. 自分を丸ごと大切にするには○○から?!

  8. 共依存の行動の元にある問題とは?!

最近の記事 おすすめ記事
最近の記事 おすすめ記事

アーカイブページ



アダルトチルドレン・共依存がスーッと楽になる
無料7ステップメール講座<5大特典付き>
こちらから今すぐご登録できます!!
お名前
メールアドレス