原因不明の不調は、心と○○〇を見直す?!

 

 

 

 

症状があるのに病院に言っても、どこにも異常はない。。。

そうすると、次は、心の問題だということになっていきます。

 

周りからは、細かい事は気にするなとか、
心が弱いからそういうことになるんだ

とか言われてしまいます。

本人は、からだの症状も辛い上に、
自分が悪いんだ。。。
弱いからいけないんだ。。。

と、さらに自分を責め、
心身共に追い込まれるという悪循環に陥ります。

 

もちろん、日ごろの心のくせが
ストレスを増進させ、

身体症状や、気分の落ち込みに
つながることも大きいと思います。

ですから、心のくせを見直し、

楽になるような物の見方や、
自分の想いを適切に表現していく術を学ぶのは大切なことです。

 

ただ、
それと同時に見直さなければならない、
大事なことがあります。

それは。。。?

 

 

 

 

体に関する3つの要素、
食事(栄養)・睡眠・運動です。

このうち、睡眠は、
病院でも取り上げてもらえますし、
眠れなければ薬もあります。

 

ですが、栄養や運動については、
そこまで取り上げてもらえないのが現状です。

 


3度の食事をバランスを考えて食べれば
大丈夫と思ってしまいますし、

運動も通勤で歩いたり犬の散歩にいったり
家事で動いたりしていれば
それが運動になっていると思ってしまいますよね。

 

 

ところが、

3食バランス良くきちんと食べていても
栄養が取れていない人はけっこういるのです。

 

人間の体は、ほぼタンパク質できていますが、
タンパク質はかなり意識してとらないと取れないそうです。

タンパク質は様々なホルモンを作るのにも必要で、
心の状態にも、かなり影響を与えます。

 

タンパク質は何より重要ですが、
他の栄養素も十分に取れているものは少ないでしょう。

 

食事(栄養)に関しても、
専門家に相談するなどして、
見直してみることをおすすめします。

 

また、運動も、
軽めでも筋肉を鍛えるような運動をすることが
心身ともに元気になるには必要です。

 

運動をすると食も進み、
ぐっすり眠ることができます。

 

さらに、
筋肉が増えると疲れにくくなり、
動けるようになり、気持ちも上がってきます。

 

 

 

 

このように、心は体と連動しています。

自分に意識を向けるということは、
心と体の両方からアプローチをすることが重要なのです。

 

そして、
両方を見直していくことで、
自分の感覚が研ぎ澄まされ、

自分を感じながら、
日々過ごすことができるようになるのです。

 


いつまでも心身ともに元気に生きたいあなたは
今すぐ下記バナーをクリック↓
毎月限定5名様 お試しカウンセリング受付中(特別価格+特典付)

最近の記事 おすすめ記事
最近の記事 おすすめ記事

アーカイブページ



アダルトチルドレン・共依存がスーッと楽になる
無料7ステップメール講座<5大特典付き>
こちらから今すぐご登録できます!!
お名前
メールアドレス