HSP・AC その気分の落ち込みは○○のせいかも!?

 

 

 

 

なんとなく気分が落ち込む。。。
ここのところ疲れやすい。。。
やる気が起きない。。。

 

こんな状態になると
さらに自分を責めてしまい、
負のループにはまってしまうこと
ありますよね。

 

ただ、そんな時は、自分を責める前に
まず一番に目を向けてほしいところがあります。

 

それは。。。

 

 

 

 

 

 

「体」です。

 

気分の落ち込みがあると、
メンタルが弱いとか、過去の
傷つき体験がそうさせている
などのように思ってしまいがちです。

 

ですが、実はその手前には、
体の状態が大きく関係していて、
そこから起こる気分の状態で
思い込みや過去の記憶がよみがえり
そこに引っ張られていってしまうのです。

 

そうすると、気分の落ち込みが、
それらのせいになり、
メンタルだけを立て直そうとしますが、
実は、体の問題が大きいため、

 

メンタルを変えよう!
強い心になろう!

 

と思っても、なかなか改善できず
余計に自分を責めることになるのです。

 

 

 

 

 

 

では、体の問題というのは何なのか?
といいますと、

 

疲れている。。。
睡眠がとれていない(浅い)。。。
筋肉が衰えている(運動不足)。。。
食べているけど栄養が取れていない。。。
ホルモンバランス。。。
自律神経の乱れ。。。
脳の障害。。。


などです。

 

確かに、精神面のストレスで、
このような問題が発生する場合もありますが、
それでも、まずは体を整えるのが先決です。

 

体について対応をし、
体が整ってくれば、無条件に
気分も上がっていきます。

 

このように、気分が落ち込むときには、
自分を責める前に、まずは
体について思いを巡らし、

 

眠れていたか?
栄養はとれていたか?
運動は足りているか?
いつもと変わったことをしていなかったか?
(例:薬をのんだ…など)

 

などを振り返り、
女性であれば、

 

月経や排卵の時期、
更年期の時期、なども考えつつ、
体について対応していきましょう。

 

また、冬の時期や、梅雨時などは、
日照時間が少ないため、
セロトニンの生成がしずらくなり、
気分の落ち込みが強くなる(うつ)
こともあります。

 

メンタル面だけでは、
どうにもならないこともありますので、
まずは、体に意識を向けて
体の回復を優先していってくださいね。

 

 

 

関連記事

  1. AC・HSP 「攻撃する人」と「言えない人」に共通する○○?!

  2. AC・HSP 完璧主義の人の根底にある感情とは!?

  3. イヤと言えないあなたが、まずやるべきこととは?!

  4. あなたを苦しめているのは、あなたの○○だった?!

  5. AC・HSP 頑張っても報われないなら「○○○」すれば報われる!?

  6. AC・HSP 共依存関係 一人になるのが怖い理由とは?!

  7. AC・HSP 人のご機嫌をとるあなたは、こうなっている!?

  8. AC・HSPの生きづらさが本当にラクになるポイントとは!?

最近の記事 おすすめ記事
  1. 登録されている記事はございません。
最近の記事 おすすめ記事
  1. 登録されている記事はございません。

アーカイブページ