HSP・AC あなたは本当は変わりたくない!?

 

 

 

 

変りたいのになかなか変われない。。。
そういうことってありますよね。

 

では、そんなあなたに質問です。
あなたが「変えよう」としているのは、
どこですか?


そこが具体的になっていなかったり、

「変えたい」と思っているところが、
気質や本質からずれていたりすると、
なかなか変わることができません。


なぜなら、人は基本的に
変わりたくないからです。


 

 

 

特に自分の気質や本質のような
持って生まれてきたものは、
変えられません。


無意識の領域では、

あなたもそれを解かっているので、
頭では自分が嫌で、
別の自分になりたいと思ったとしても、
なかなか変わることができないのです。


また、過去が思い出したくないくらい
辛いものであったとしても

どうにかそれを乗り越え
今のあなたがいるわけですから、


過去の記憶や当時の自分を
まるっきり忘れることや

全く別の人格になることは、
無意識の領域で、
あなたが納得しないのです。


無意識の領域では、

あなたがいろんな経験をし、
一つ一つ積み上げてここまできたことを
分かっていて、認めているからです。


それを認めていないのは、

あなたの頭の中の声なのです。

それは、本来のあなたの声ではなく
過去に取り込んだ誰かの声か、
出来事や状況を幼い視点で捉え
自分が自分について思い込んだ声です。


だから、あなたが

真っ先に変えるべきところは、
あなたの頭にでてくる声なのです。

 

 

 

 

その次に変えるべきところは、
物の見方や捉え方です。
これは単にプラス思考になる
という問題ではありません。

 

変えるというよりかは、
どんなふうに視点を広げていけばいいのか?
そこを学ぶ必要があります。


そして、それらを土台に、

人間関係を築いていく必要があります。


このように、変えるべきポイントを
しっかりと押さえ、
初めは、
カウンセラーと一緒にやりましょう。


初めは自分のことを

客観的にみるという視点がありません。
まずは、そこを育てていく必要があります。


また、軌道修正したり、

新たな視点をつくったりすることも、
自分一人ではなかなか難しいのです。


自分らしい人生を生きるために、

変えられるところはどこなのか?


そこを押さえて、カウンセラーと

一緒に取り組み、あなたらしい人生を
一刻も早く取り戻していきましょう。

 

関連記事

  1. AC・HSP 「いい人」が溜め込んでいる「怒り」の矛先は!?

  2. やる気のなさから抜け出すには、○○に従わない!?

  3. AC・HSP 生きづらさから解放されるための必須条件とは!?

  4. AC・HSP 未来が不安で仕方ないあなたへ!?

  5. AC・HSP 孤独感を感じやすい人は、○○を勘違いしている!?

  6. 嫌いな人をそこまで嫌いな理由とは!?

  7. AC・HSP 尽くしても報われないのなら!?

  8. AC・HSP 人に振り回されたくないなら、○○を与えないこと!?

最近の記事 おすすめ記事
  1. 登録されている記事はございません。
最近の記事 おすすめ記事
  1. 登録されている記事はございません。

アーカイブページ