『○○は、原因追究よりも○○に使う?!』

 

 

 

 

アダルトチルドレンの生きづらさの原因は、
「親や育った家庭環境において取り込んだ生き方のくせ」です。

 

親が悪いと言えばそれもそうなのですが、
そこに対して親を責めたり
親を変えようとしたりしても、
あなたのエネルギーを無駄にしてしまうだけです。

 

 

 

 

 

 

親がもっとこうだったら。。。とか、
親のあの時のあの言葉が。。。とか、
親がこうやって受け止めてくれていたら。。。とか、

 

あなたの中で渦巻く想いは色々あるでしょう。

 

 

また、

 

その時から抱えている
憎しみや悲しみ寂しさなどの感情は
大切に受け止める必要があります。

 

 

 

 

 

 

 

 


想いを伝えたいなら、
伝えるのも大きな癒しにつながる場合もあります。

 

 


ですが、

あなたが期待する言葉や、
反応が返ってくるかどうかは、わかりません。

そこに拘ると、事を悪化させたり、
ストレスを余計に大きくしたりすることになってしまうのです。

伝えたいことは伝えておいた方がいいと思いますが、
親の反応は親に任せるしかありません。

あなたがわかって欲しいように、わかってもらったり、
あなたの期待するように、認めてもらったりすることは、

いい意味であきらめましょう。

 

期待通りの反応が返ってくれば、
万々歳なのですが、

それで明日からスッキリ生きれるかと言ったら、
残念ながら、そうではありません。

 

アダルトチルドレンの生きづらさを楽にするということは、

「あなたが取り込んだ生き方のくせを見直すこと」であり、
親をどうこうするものではありません。


ひとまず親は置いておいて、先にあなたのことをやりましょう。

 

 

 

 

 

本当のあなたが分かってくると、親への見方も変わってきます。

すると、親への想いも変わっていきます。

それから、親との関わり方を考えていけばいいのです。

 


それまでは、
親と会わない方がいい場合もありますし、
うまくあしらうことも必要になります。

 


世間の価値観からすると、親不孝になるかもしれません。
罪悪感も出てくるでしょう。

ですが、あなた自身を取り戻すまでは、それでいいのです。

 

 

 

 

 

 

 

あえて親と距離を取り、
今まで親に与えていたエネルギーを
あなた自身を満たすことに使ってください。

あなた自身が満たされてくると、
親との楽なかかわり方が、おのずと分かってきます。

今は、あなた自身を取り戻すことを優先してくださいね。

 

過去や親から解放され楽になりたい方は
今すぐ下記バナーをクリック!
毎月5名様限定
お試しカウンセリング(特別価格+特典付き)受付中

 

関連記事

  1. AC・HSP 人間関係が苦しいのは、○〇関係を結んでいるから!?

  2. HSP・AC その気分の落ち込みは○○のせいかも!?

  3. AC・HSP 尽くしても報われないあなたの行く末は!?

  4. HSP・AC 自己否定の強いあなたは、一番自分に興味がある!?

  5. HSP・AC ポジティブ考える前の重要なポイントとは!?

  6. AC・HSP 人様優先のあなたは、○○を人に依存している!?

  7. アダルトチルドレンを「本気」で克服したいあなたへ!?

  8. AC・HSP 「いい人」が溜め込んでいる「怒り」の矛先は!?

最近の記事 おすすめ記事
  1. 登録されている記事はございません。
最近の記事 おすすめ記事
  1. 登録されている記事はございません。

アーカイブページ