AC・HSP 完璧主義の人の根底にある感情とは!?

 

 

 

 

 

 

 

いつも焦っている。。。
不快な出来事や人に囚われる。。。
自分のしたいことがわからない。。。

 

このような完璧主義のあなたは、

 

「完璧」という、とてもスゴそうだけど、
現実にはありえない基準をもとに、

 

日々何かを考えたり、行動したりしています。

 

ありえない現実を望み、
そこに気づけていないという状態は、

 

とても苦しいと思います。

 

では、そこまであなたを
「完璧」に向かわせるものとは
一体何なのでしょう?

 

 

それは、。。。

 

 

 

 

 

 

 

「恐怖」の感情です。

 

 

「恐怖」に囚われ、常に完璧を目指しているあなたは、

 

 

失敗や間違いを自分にも人にも許しません。

 

損得勘定において、損する可能性が
ほんの少しでもあるのなら、やりません。

 

不快なこと、不快な人、
違った価値観、ダメな自分を排除しようとします。

 

 

 

だから、

 

 

できそうなことしかやりません。

 

損得勘定において得することや
思い通りの形が約束されなければ動きません。

 

不快な目に遭いたくないから、
人との交流もしなくなります。

 

 

このように、「恐怖」のために

 

失敗のない無難な選択をすることで、
自分の可能性に制限をかけ

 

自ら窮屈になってはいませんか?

 

 

痛い目に遭わない代わりに
ワクワクドキドキする気持ちや

 

 

意欲、勇気などを
自ら失くしてしまってはいませんか?

 

 

 

 

 

 

 

そうなんです。

 

あなたは、「恐怖」の感情に翻弄され
不快なものを排除する代わりに

 

自分の人生において一番重要なものまでも
排除してしまっているのです。

 

 

また、

 

その不快を排除する行為が、
あなたの「恐怖」をさらに増大させてしまっているのです。

 

 

 

あなたがそこまで「恐怖」でものを捉えるのは、

 

 

育った環境の中で否定され続けたり、

 

何かの基準や価値観に当てはまらないと、
酷い目にあったり

 

してきたのかもしれませんね。

 

 

とても、恐かったから、

 

自分の楽しみたい気持ちや、
挑戦する勇気を我慢して、

 

自分じゃない何かの基準に対して、
とにかくミスがないように
一生懸命頑張ってきたのでしょう。

 

 

そんなあなただからこそ、
今、気づいて欲しいのです。

 

あなたは、苦しむパターンに
自分を追い込んでしまっているのです。

 

 

まずは、「恐怖」が暴走しないように、
きちんと受け止めましょう。

 

 

 

 

 

 

 

あなたが、今後やっていくことは

 

自分じゃない何かを基準にした
頑張りをやめ、

 

自分の心の声に素直になることです。

 

そして、

 

失敗や間違いをしないことや、
不快をゼロにするような

ありえない「完璧」を望むのをやめ、

 

それらに遭遇したときに、どうすればいいか?

という対処法や回復法を知っておくことです。

 

また、

 

そこまで「恐怖」の強いあなたは、
逆の言い方をすれば、安心したいのです。

 

それは、不快を排除して
得られるものではなく

 

あなたの安心の感覚を
意識していくことで得ることができるのです。

 

 

 

 

 

 

 

いつも焦っている。。。
不快な出来事や人に囚われる。。。
自分のしたいことがわからない。。。
そんなあなたは今すぐ下記バナーをクリック↓

 

 

 

関連記事

  1. 人と比べて苦しくなるのは無意識に○○しているから?!

  2. 不安でどうしようもない時は、○○を意識する?!

  3. AC・HSP 感情に振り回されないためには、○○すること!?

  4. 嫌いな人をそこまで嫌いな理由とは!?

  5. 「自分がわからない」のは、○○を人に依存しているから!?

  6. AC・HSP 人生が上手くいかないのは、あなたの中の○○に従うから!?…

  7. 過去には○○が隠れている!?

  8. AC・HSP 自分を好きにならなくていい?!

最近の記事 おすすめ記事
最近の記事 おすすめ記事

アーカイブページ



アダルトチルドレン・共依存がスーッと楽になる
無料7ステップメール講座<5大特典付き>
こちらから今すぐご登録できます!!
お名前
メールアドレス