感情的になって失敗や後悔を繰り返さないためには?

 

 

 

 

感情的になることが多い。。。
感情にまかせて言いたいことを言ってしまう。。。
人にすぐ反応してしまう。。。

 

このようなあなたは、
感情が動きやすく、
感情のままに反応しますが、
自分の状態を認識しにくいと言えます。

 

どういうことかという、
例えばその感情が「怒り」だとしたら、

 

周りが思うほど、当人は、
自分がそれほど怒っている感覚もないし、
自分の状態や言動がもたらす
自分や人への影響も考えられない
状態ということです。

 

この時、当人は、
自分の感情の中にいて、
感情との距離が近すぎるため、
何も見えなくなっているのです。

 

 

 

 

 

例えば、

本を読むにしても、
本が顔にピッタリくっついていたら
読めませんよね。

これと同じ状態です。

本を読む、字を認識するには、
本との間に少し距離が必要になります。

 

これと同じ感覚で、
感情的に振り回されないためには、
感情と少し距離を取ることが
必要になります。

 

そうすることで、
自分の感情が認識でき、
表面的な感情はもちろんのこと、

 

その感情の奥にある、
本当の気持ちにも
気づいていくことができます。

 

 

 

 

 

感情的になりそうになったときに、
よく言われるのが、
数を数えるというのがありますね。
これも有効だと思います。

 

ただ、
人間の感情は、とても強く、

それが怒りなら尚更、
難しいかもしれません。

 

ですから、
心について仕組みを学び
自分を客観視する方法を
身に付ける必要があります。

 

あなたは、感受性が強く繊細な分、
感情的になった後に、
後悔や罪悪感に見舞われることも
多いと思います。

 

今後は、
自分の感情や気持ちを受け取り、

自分を客観的にみる意識と
方法を持つことで、

感情的に反応して
失敗することや後悔が減り、
感受性の強さが、プラスの面で
活かされていくことでしょう。

 

💖プレゼントがあります💖

私のLINEでは、心の回復力を高め
自分らしく人生を生き抜く!

「しなやかな心」を築く方法WEBセミナー
を登録から5日間限定で無料公開しています。

・人に振り回されずに
自分の人生に集中したい

・自分責めから脱却し、
心を自由にしたい

・自分の力をうまく使って、
人の役に立ちたい

・人間関係の悩みから解放されたい

そんなあなたへのプレゼント🎁です。
こちらから受け取ってくださいね↓
プレゼント動画を受け取る

 

関連記事

  1. AC・HSP あなたが変わるカギは、カウンセリングにあり!?

  2. 自分がよくわからない…あなたへ

  3. AC・HSP 自分を好きにならなくていい?!

  4. HSP・AC HSPのあなたは共依存関係にハマりやすい!?

  5. 『○○は、原因追究よりも○○に使う?!』

  6. AC・HSP 人にどう思われているか?をいくら考えても無駄な理由とは!…

  7. 職場の人間関係に疲れているあなたへ

  8. アダルトチルドレンの原因と根本からの改善法

最近の記事 おすすめ記事
  1. 登録されている記事はございません。
最近の記事 おすすめ記事
  1. 登録されている記事はございません。

アーカイブページ