グルグル思考を手なずけるためには…

 

 

 

 

(ペンネーム taichi.様へ)

グルグル考えてしまう…
気持ちがなかなか切り替えられない…
考えすぎて疲弊してしまう…


このようなあなたは、

繊細で不安になりやすく、
気になることがあると、

それに対して、際限なく
思考を巡らせてしまうのではないでしょうか?


考える内容が、不快なことであれば

グルグルと思考を巡らせることで、
不快な感情が次々と発生するため、
悪循環にハマってしまいます。


ただ、この「グルグル考える」
ということは、
あなたの特性でもあり、
自動的に働いてしまう力でもありますので、

全く無くすというよりかは、
調整できるようにしていくことです。


具体的には、
グルグル思考にハマった時には、
おそらく、苦しいとか、
何か不快感があると思いますので、

その時点で、
あぁ、またグルグル思考にハマっているな
と気づくことができるかと思います。


そしたら、次に

体を動かしてみてください。


考えている時というのは、

下を向いて静止していることが多いので、
その場で上を向くだけでも、
一旦グルグル思考は止まります。


その場を離れてもいい状況であれば、

場所を移動して環境を変えたり、
景色を観ながら散歩を10分程したり、
など、体を動かすことをやってみてくださいね。

 

 

 

 

 


それでも、どうしても考えてしまう、

考えなければ気が済まない場合は、
時間を区切りましょう。

 

タイマーなどをかけ、
その間はどっぷりと考えに浸り、
タイマーがなったら、
考えるのをやめて、

そのこととは
全く関係のないことをやってみてください。


例えば、自分の好きな音楽を聞いたり、

体を動かしたり、歌ったりなどですね。


それから、今後は、
頭の中だけでグルグルと
考えるだけでなく、
紙に書き出してみてください。


思考のスピードは速いので、
頭の中の世界では、いろんなことが
展開していますが、

 

書き出すという行動をすることで、
そのスピードが落ち、
想像の展開が収まっていきます。


また、思考を書き出すことは、

脳みその掃除にもなります。


さらに、その出てきたものを眺めることで、

自分ってこんなことを考えていたんだ
と、客観的に把握することができます。


ぜひ実践してみてくださいね。

 

 

 

 

それでも、あなたは、
考えることが得意だし、
好きでもあると思います。

 

洞察する力があり、それは、
物事の本質や真意を見出すことができる
ということでもあります。


ただ、それには、考える内容が、

自分にとって有意義なものなのかどうか?
考える内容を意識的に選ぶ必要があります。


そして、それをするためには、

日ごろから、自分の心身の状態を把握して、
整える意識をもつことが大事です。


たまたま入って来た、
外からの刺激に反応して、
ぐるぐると思考を働かせてしまうよりも、


自分にとって価値のあるものに、

あなたの優れた思考力を
使っていただきたいと思います。

 

💖プレゼントがあります💖

私のLINEでは、心の回復力を高め
自分らしく人生を生き抜く!

「しなやかな心」を築く方法WEBセミナー
を登録から5日間限定で無料公開しています。

・人に振り回されずに
自分の人生に集中したい

・自分責めから脱却し、
心を自由にしたい

・自分の力をうまく使って、
人の役に立ちたい

・人間関係の悩みから解放されたい

そんなあなたへのプレゼント🎁です。
こちらから受け取ってくださいね↓
プレゼント動画を受け取る

関連記事

  1. AC・HSP 自分を取り戻すために、真っ先に大切にする○○とは!?

  2. AC・HSP 八方塞がりで苦しいんです!?

  3. 行動できない 改善

    過去には○○が隠れている!?

  4. HSP・AC 「精神的自立」とは、自分の○○をすること!?

  5. AC・HSP 愚痴や不平不満は○○に変える!?

  6. 被害者意識から抜け出したいあなたへ

  7. ソレありえません!身近な人間関係が失敗するワケとは!?

  8. AC・HSP 嫌いな人の対処法とは!?

最近の記事 おすすめ記事
  1. 登録されている記事はございません。
最近の記事 おすすめ記事
  1. 登録されている記事はございません。

アーカイブページ