悩みや問題を減らしたいなら、〇○を味わう?!

 

 

 

 

あなたにとって、何か良くない問題が起きた時に、
いろんな不快な思考や感情に見舞われることありますよね。

問題について考えれば考えるほど、色々な思考や感情が湧き起こり、
相手のせいにしてみたり、
自分が悪いと落ち込んだり。。。

そんなことをしている間に、
純粋な自分の気持ちがわからなくなり、
あなたの中で、問題ばかりが大きくなっていく。。。

ということはありませんか?

 

問題が起きた時に、最初に沸き起こった感情が、
あなたの心の叫びともいえるのですが、

それを感じたくない、見たくないために、
そういう気持ちにさせた相手に対して、
怒り、恨み、などが出てきたり、

そんな感情になる自分を
イヤな人間だとか、ダメなヤツだ、などと
自分を否定する思考がさらに上がってきます。

このように、問題とは直接関係のない
二次的な思考や感情がどんどん湧き起こり、

もともとの純粋な感情がわからなくなってしまうのです。
そして、問題の本質を見失ってしまいます。


ですので、 大元の感情がどれなのかを見極めることが必要で、
そこに素直になり、きちんと味わうことが大事なのです。

そこに素直になることで、
問題は非常にシンプルだったことに気づき、


問題を解決するにはどうしたらいいのか?

という本来の方向に立ち戻ることができます。

 

 

 

 

だからと言って、二次的な思考や感情が悪いわけではありません。

これらは、今の時点では、
生きづらさを増幅させているものでもありますが、

あなたの持っている思考のくせや、
問題に対しての大元の感情を探るためにとても重要な手がかりになるのです。

それらを見分け、物事の本質が見えてきたときに、

あなたが本当はどうしたかったのか?

物事を解決するためにはどうしたらいいのか?

ということに向き合えるようになるのです。

これができるようになると、物事がシンプルになり、楽になっていきます。

ただ、今の状態だと、それを探る際、
自分を客観的にみれないことや、

ものの見方が、他人軸になっているため、
なかなか自分軸での捉え方ができません。

ですから、始めはカウンセラーと一緒に行うことです。


方法と捉え方(視点)が分かれば、
今後、自分で対処できることも多くなりますし、

自分軸で捉えることができるようになると
問題を問題と感じなくなることも多くなります。

 

 

 

 

それと、一つ注意が必要なのは、問題が起きた時に
プラス思考に考えるとか、
気分転換やストレス解消などをすることも、もちろん大切なのですが、

それをする前に、
大元の感情を受け止めているかどうかが重要です。

それを飛び越えてのプラス思考は、問題を余計大きくしてしまいます。

まずは、大元の感情を受け止め、
きちんと味うことをしてから、次に進んでくださいね。


感情に翻弄されてしまう。。。

問題が起きると頭から離れない。。。
怒りが強い。。。
そんなあなたは今すぐ下記ボタンより
お試しカウンセリングにお申込みください↓↓↓

関連記事

  1. アダルトチルドレン克服のために「待つ」力が必要なワケとは?!

  2. 共依存の行動の元にある問題とは?!

  3. アダルトチルドレン そのワクワクは頭から?心から?

  4. 自信のない人が真っ先に取り組むべきこととは?

  5. 自信をつけるには、○○と○○を一致させる?!

  6. 共依存を克服する時に感じる罪悪感とは?!

  7. 存在感がないと感じる原因は、あなたが○○してるから?!

  8. 不安になりやすいときは○○する?!

最近の記事 おすすめ記事
最近の記事 おすすめ記事

アーカイブページ



アダルトチルドレン・共依存がスーッと楽になる
無料7ステップメール講座<5大特典付き>
こちらから今すぐご登録できます!!
お名前
メールアドレス