AC・HSP あなたの正しさは、人を○○していた!?

 

 

 

 

 

 

 

 

自分の考えはどう考えても正しい。。。
相手に間違いを認めさせたい。。。
相手にも自分と同じように思って欲しい。。。

 

このようなあなたは、
真面目で常に正しく生きようとして、
苦しくなっているのではありませんか?

 

 

確かに、あなたの考えは、
誰に確認しても正当なものなのだと思います。

 

 

きっと、


あなたが正しいよ!

と言ってくれる人がたくさんいるでしょう。

 

でも、その正しさを理由に
あなたがやってしまっていることがあります。

 

それは、

 

。。。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

相手を攻撃してしまっている

ということです。

 

 

この場合の攻撃というのは、
なだめたり、説得したりする形で

 

コントロールするという
一見、攻撃には見えないような攻撃です。

 

だから、やっている本人も気づきません。

 

正当な理由があるから、
それがいいことだと思ってやっているのです。

 

ですが、

 

 

相手は攻撃性を感じており、
不快感でしかありません。

 

だから、

 

内容がいくら正当であっても
攻撃性のない言葉であっても、

 

抵抗するのです。

 

 

あなたが、相手に伝えたかったのは、
本当にその正しさですか?

 

あなたのわかって欲しかった
気持ちや感情が
他にあるのではないでしょうか?

 

 

そこをまず、自分が受け取ることです。

 


そして、大切にしたい相手なら、
そちらを伝えていきましょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あなたの気持ちに
正当な理由は必要ありません。

 

そのまま伝えればいいのです。

 

正しいことも大事ですが、
それは何を基準にした正しさなのか?

 

そこを一度考えてみましょう。

 

正しく生きようとして、
苦しんでいるのなら、

 

その基準は、
あなたの幸せとは違うのかもしれません。

 

人や世間一般の基準や、
ありえない理想像を基準にしていませんか?

 

そんなに素晴らしくなくていいですよ。
あなたはあなたのままで十分です。

 

正しく生きるより、
そこを認める力をつけていきましょう。

 

それができてはじめて、
あなたの正しい基準を
受け取ることができるのです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

完璧主義。。。
勝ち負けにこだわる。。。
人に認めてもらいたい気持ちが強い。。。
そんなあなたは今すぐ下記バナーをクリック↓

関連記事

  1. あなたは、人の○○まで自分のものにしていた!?

  2. AC・HSP あなたが苦しい過去に引きずられる理由とは!?

  3. アダルトチルドレンを克服したいのならコレをする!?

  4. 自分を表現するには、まず、○○から!

  5. アダルトチルドレン あなたの「大丈夫」は本当に大丈夫?

  6. HSPの原因と根本からの改善

  7. 人と比べて落ち込むのは無意識に○○が入るから!?

  8. 不満を味わうと○○になれる!?

最近の記事 おすすめ記事
最近の記事 おすすめ記事

アーカイブページ



アダルトチルドレン・共依存がスーッと楽になる
無料7ステップメール講座<5大特典付き>
こちらから今すぐご登録できます!!
お名前
メールアドレス