HSPの人が楽になる最適な方法とは!?

 

 

 

 

 

HSPの人が機能不全家族の中で育つと、

本来は才能であるはずの、
繊細で敏感な気質をうまく使えず、
マイナスの方向に働いてしまいます。


人の気持ちが分かりすぎて、

人様優先にしたり、
自分の言いたいことが言えなくなったりします。


また、

自分にとって不快なものや
マイナスのものがとても気になり、

それについて深く深く考えてしまい、
分析して原因をつきとめたくなります。


もともと、才能としてもっている能力を

マイナスの方に発揮してしまっているため、

生きづらさが増大してしまっているんですね。

そういう中で、もっと楽になりたいと、
方法を探している人は、たくさんいると思います。

 


今、世の中には、

生きづらさを克服するための方法が山ほどあります。

セラピー、スピリチュアル、コーチング、
メンタルトレーニング、カウンセリングなどなど。

 

中でも、
HSPの人に一番合っていると思われるのは、

やはり「心理カウンセリング」ではないでしょうか?


 

 

 

 


なぜかと言うと、


物事を深く深く考えたいHSPの人には、

心の仕組みを理論的にわかり、
感情についての本来の捉え方を知ることで、


「だから今まで、こうなっていた」


という理論づけができ、

頭(意識)が納得できるのです。


そして、意識が納得すると、

冷静に行動を選ぶことができるようになります。

 

また、「心理カウンセリング」は、
メンタル的なマイナスをゼロ地点に戻すもの
だと言われており、

自分を認める(受け止める)力を
つけることができますので、

ゼロ地点に戻るのはもちろんのこと、
そこからは、敏感で繊細な自分の感覚を
無条件に信じることができるようになります。

 


さらに、
目で見ることができない、
人との境界線を具体的に知ることで、

今まで区別のつかなかった、
自分の責任の分野と
人の責任の分野がハッキリし、

余計なエネルギーを使うことがなくなっていくのです。

 

 

 

 

 

 

 

HSPの人は、細部にこだわりますし、
頭が働きすぎるので、

頭(意識)が納得しないと、
受け入れないところがあります。

 

その繊細な部分を汲み取って、
解決していくのが「心理カウンセリング」なのです。

 

今まで、あなたは
才能である繊細で敏感な感覚を否定され、
無視され続けた環境によって、傷つき、

自分が何を感じているのかもわからなくなるほど、
周りに尽くしてきました。


「心理カウンセリング」は、

そんな傷ついたあなたを癒し、

あなたの感覚を
意識が受け入れるようにしていきます。


そして、HSPの気質を才能として、

自分自身のために発揮できるよう

導いていくことができる、
最適な方法だと言えるでしょう。

 

いつも自分が悪いと思ってしまう。。。
自分が何を感じているかわからない。。。
考え始めると止まらない。。。
そんなあなたは今すぐ下記バナーをクリック↓
毎月限定5名様 お試しカウンセリング 特典付き!

関連記事

  1. 「人生、苦しんだもの勝ち?!」ってどういうこと?!

  2. 完璧主義が危ないワケとは!?

  3. AC・HSPの生きづらさが本当にラクになるポイントとは!?

  4. あなたは、人の○○まで自分のものにしていた!?

  5. 生きづらさの原因探しは「○○〇」にする?!

  6. 心のラクを手に入れるには○○に意識を向ける!?

  7. あなたの本当の強さは○○を分かると出てくる?!

  8. HSPの原因と根本からの改善

最近の記事 おすすめ記事
最近の記事 おすすめ記事

アーカイブページ



アダルトチルドレン・共依存がスーッと楽になる
無料7ステップメール講座<5大特典付き>
こちらから今すぐご登録できます!!
お名前
メールアドレス