AC・HSP 言いたいことが言えないあなたは、まずはコレをやる!?

 

 

 

 

 

言いたいことが言えない。。。
どう表現したらいいかわからない。。。
何を言いたいのかさえもわからない。。。

 

このように
自分の言いたいことを
ずっと我慢してきたあなたにとって、


いきなり、自分を表現するのは
難しいですよね。

 

ですが、今後あなたが、
「自分の人生を生きたい」と、

 

強く思っているのなら、
そこはやっていかねばなりません。

 


なぜなら、

 

自分の中にあることを
表に出していくことが、

 

現実にそれを起こしていくための
第一歩だからです。

 

そのプロセスの中で、
いろんな体験をし、

 

そこで感じることを
受け取っていくことこそが、

 

「自分の人生を生きる」
ことだからです。

 

 

 

 

 

 

あなたが、本気で

自分の人生を生きたい!

と思っているのなら、

 

自分の中だけに留めている
気持ち、考え、アイデア、想いなどを
まずは、書いてみてください。

 

今、頭の中で漠然としているものを
一旦、外に出して確認してみましょう。

 

 

そうすると、

 

自分が何を考えているか、
どんな感情があるのか、
何に拘っているのか、

 

など、自分の中が具体的に分かってきます。

 

さらに、
とるべき対策もわかっていきますので、

 

自分の思いが、
実現に向けて動いていきます。

 

 

逆に、

 

表に出さずに、
頭の中だけに留めておくと

 

整理のつかないまま
思考がグルグル回り、

 

それに伴って、
いろいろな感情も発生するため

 

得体のしれない恐怖や不安となり
苦しむことになります。

 

 

そうならないためにも
すぐにできることが「書く」ことなのです。

 

 

その時の注意点としては、

 

上手く書こうとしたり、
完璧に全部書き出そうとしたり

 

しないことです。

 

 

 

 

 


頭がパンパンで、

何から書いていいのか
わからない状態であれば、

 

落書きのような感覚で、
ペンをグルグル動かすこと
からでもOKです。

 

そうしているうちに、
頭に浮かんできた言葉を
書いてみる。

 

それくらいで十分です。

 

そこからはじめていき、
あなたの中にあることを

 

表に出していくという意識を
身に付けていってください。

 

いずれは、あなたの中にあることを
いろいろな場面で、
表現していっていただきたいですが、

 

それをするためにも、
あなたが自分の中にあることを


すぐに取り出せるように

しておくことなのです。

 

書き出すのが苦手な場合は、
一人のときに、声に出して言ってみたり、

 

カウンセリングという安全な場所で、
話したりすることも有効です。

 

自分を表現することを、
極端にとらえずに、

 

まずは、

書いて自分の中を確認する
という意識で、

気軽にやってみてくださいね。

 

 

 

 

 

 

言いたいことが言えない。。。
自分がわからない。。。
表現が苦手である。。。
そんなあなたは今すぐ下記バナーをクリック↓

関連記事

  1. AC・HSP 「否定されるのがとにかく耐えられない」その理由とは!?

  2. やる気のなさから抜け出すには、○○に従わない!?

  3. AC・HSP 克服の一歩は○○に気づくこと!?

  4. AC・HSP 人にどう思われているか?をいくら考えても無駄な理由とは!…

  5. AC・HSP 人間関係が苦しいのは、○〇関係を結んでいるから!?

  6. AC・HSP 自信のないあなたが、自信をつけるには!?

  7. AC・HSP その場の怒りより大切なこととは!?

  8. AC・HSP 完璧主義のあなたに必要な○○力とは!?

最近の記事 おすすめ記事
  1. 登録されている記事はございません。
最近の記事 おすすめ記事
  1. 登録されている記事はございません。

アーカイブページ



アダルトチルドレン・共依存がスーッと楽になる
無料7ステップメール講座<5大特典付き>
こちらから今すぐご登録できます!!
お名前
メールアドレス