威圧的な人とイヤと言えないあなたに共通する特徴とは?!

 

 

 

 

人にイヤと言えないあなた。。。
いつも人の言いなりになってしまうあなた。。。

人から嫌われたり怒られたりするのが怖いんですよね。

 

そんなあなたの周りには、

仕事をあなたに丸投げしてくる人や、
威張っている人、キツイい言い方をしてくる人が

いつもいませんか?

 

こういう威圧的な人や、
自分の言いたいことを言う人って怖いけれども、

あなたにはない「自分」というものを持っている感じがして
羨ましい部分もあるのではないでしょうか?

 

ところが、

自分を持っていて強そうに見える相手も
根本にある要素はあなたと同じなんですよ。

あなたと同じように恐怖や不安に怯えているのです。

 

その出し方があなたと逆なだけで、
自分を持っていて強いわけではないのです。

 

 

 

 

 

また、

 

両者ともに、人間関係を
上下、優劣、勝ち負け、損得などの二極(白黒)で捉えています。

 

威圧的な人は、「上、優、勝ち、得」の役回りですね。

人に傷つけられないように、
支配されないように、


人より先に言いたいことを言い、
偉そうにふるまい、何があっても人のせいです。

表面上のストレスとしては、
言いたいことを言ってる分、
あなたより少ないかもしれません。


ただ、
これでは人間関係が築けませんよね。

なので、
心の奥底では、孤独を感じており、
寂しさと自己否定感を常に抱えています。

 

逆に、

「下、劣、負け、損」の役回りのあなたは、

自分の言いたいことを言えず、
人の言うことを聞き、


何かあれば自分が悪いと
人の責任や問題までも引き受けてしまいます。

 

ある程度距離のある人間関係は良好ですが、

自分を傷つけストレスをため込むため

うつ病やパニック障害になりやすくなります。

 

 

 

 

 

 

このように、


人に不快感をぶちまけるか、

ため込んで自分を不快にするか、


表面上は真逆のことをやっていますが、

どちらも根底には不安と恐怖があるわけです。

 

 

さらに

人間関係を二極で見ていること

刺激(人、出来事など)に反応して
無意識にその役割になっていること


など、共通したものを持っているのです。

 

 

「いじめっ子といじめられっ子は同じ」
と言われますが、まさにこういうことなのです。

 

 

なので、

あなたの周りにいる威圧的な人が
決して強いわけではなく、

ましてや自分の軸があって
あなたを導いてくれるわけではないのです。

 

そういう人とペアにならないためには、

 

相手よりさらに威圧的に出て
上に立つことでもなく、

自分勝手に言いたいことを言って
言い負かすことでもありません。

 

 

 

 

 

「反応しないこと」

 

ですね。

 

もっとかみ砕いて言うと、

「相手の言動に対して、反応し、とっさに言動してしまわないこと」

 

 

肯定的な言い方に変えて言うなら、

「自分の言動を自分で選ぶ」

ということです。

 

 

ですが、そうは言っても。。。ですよね。

確かに簡単に出来ることではありません。

 

ただ、順番とやり方が分かれば、誰でもできるのです。

 

少し長くなりましたので、次回に続きますが、
それまでに、考えておいて欲しいことがあります。

 

 

あなたは、どんな人でいたいですか?
どんな心や気持ちを大切に毎日を過ごしたいですか?

 

ちょっと意識しておいてくださいね。

 

人にイヤと言えない。。。
人の顔色を気にしてしまう。。。
人の言いなりになってしまう。。。
そんなあなたは今すぐ下記バナーをクリック↓
毎月限定5名様 お試しカウンセリング受付中(特別価格+特典付き)

関連記事

  1. あり得ない○○を○○すれば余計な不安はなくなる?!

  2. 「しなければならない」に翻弄されないためには?!

  3. 過去には○○が隠れている?!

  4. 共依存関係を悪化させる○○とは?!

  5. 存在感がないと感じる原因は、あなたが○○してるから?!

  6. 『○○は、原因追究よりも○○に使う?!』

  7. 心のラクを手に入れるには○○に意識を向ける!?

  8. 「真剣に遊ぶ」と得られる○○とは?!

最近の記事 おすすめ記事
最近の記事 おすすめ記事

アーカイブページ



アダルトチルドレン・共依存がスーッと楽になる
無料7ステップメール講座<5大特典付き>
こちらから今すぐご登録できます!!
お名前
メールアドレス