自信がない人に必要な2つの自信とは?

 

 

 

 

自信がない。。。
自己肯定感が低い。。。
自分は人と比べて何もできないと思う。。。

 

このようなあなたは、
なかなか前向きに行動することができず、
行動できたとしても
思うような結果でなければ

自分を認めることができず、

 

心が満たされるということが、
なかなかないのではないでしょうか?

 

そんなあなたが自信をつけるためには
どうしたらいいのでしょう?

 

。。。

 

 

 

 

 

まず、自信には2つの種類があります。

 

1つ目は、
自己肯定感からくる自信です。

 

どんな自分でも前向きに認める
ことができ、自分との信頼関係が
できてくるとついてくる自信です。

 

そうすると自己肯定感が育まれ、
心に安心感を保てるようになります。

 

2つ目は、
自己効力感からくる自信です。

 

目標を達成したり、できないことが、
できるようになったりすると
ついてくる自信です。
この力がついてくると、
行動力も高まっていきます。

 

これらは、どちらか一方だけ
あればいいわけではなく、
両方のバランスがとれている
ことが大事です。

 

 

 

 

 

多くの人は、2つ目の「できる自信」
をつけようと頑張りますが、

それ単体では本当の自信はつきません。

 

確かに、「できる自信」を
つけていけば自己肯定感も
高まっていきます。

 

ですが、1つの目の自信を
つけるのに必要な、
どんな自分も認めることができる自分
がいなければ、そこには至りません。

 

なぜなら、そこをしっかりやれないと、
「できる自分」しか認めることができず、
「できない自分」は許せないし、
認められなくなってしまうからです。

 

そして、自分では認められない分、
人の承認を欲しがり、それが自分の
価値のように思ってしまっている人も
少なくありません。

 

そして、いつの間にか人の承認を
得るためだけに「できる自分」で
い続けようとします。

 

そうすると、いつまでも闇雲に
頑張り続けなければならない、
「できる自分」をやり
続けなければいけない、

 

という状態になり、
自分を見失っていきます。

 

ですから、この2つの自信は、
セットで高めていく必要があるのです。

 

 

 

 

そのために一番はじめにやることは、
自分の心の声を純粋に聞いて、
自分との信頼関係を築いていくことです。

 

そして、本来のあなたに合った
努力をして、「できる自信」を
高めていってくださいね。

関連記事

  1. 人に振り回されてしまうのは、あなたが〇○○かもしれない?!

  2. 身近な人間関係が上手くいかない人の無意識の常識とは!?

  3. 犠牲的な「他人軸」から幸せな「他人軸」へ

  4. 人間関係リセット…本当にそれでいいですか?

  5. 楽になることよりも重要なこととは!?

  6. 心を満たすには○○で○○すればいい?!

  7. あなたが、自分は「うだつが上がらない」と感じるワケとは?

  8. HSP・AC HSPのあなたは共依存関係にハマりやすい!?

最近の記事 おすすめ記事
  1. 登録されている記事はございません。
最近の記事 おすすめ記事
  1. 登録されている記事はございません。

アーカイブページ