HSP・AC 「自分がわからない。。。」あなたへ

 

 

 

 

私に才能なんてない。。。
人に与えるものなんてない。。。
自分に向いている仕事がわからない。。。

 

 

そんなあなたは、
今まで、自分にダメ出しをし続けて

 

自分には何もないように
感じているのだと思います。

 

 

このように、

 

純粋に自分のことを
受け取ることができないまま、

 

自分に向いている具体的な仕事や、
才能を探そうとしても

 

 

なかなか出会うことができません。

 

 

 

まずは、
自分の「あるがまま」を認め、

 

 

自分にあるものを
受け取る力をつけて行く必要があります。

 

 

これは、
技術として身に付けられるものなので、

 

 

理論と方法がわかれば解決できます。

 

 

 

 

 

 

ただ、

 

その前段階として、
確認しておきたいポイントがあります。

 

 

それは、あなたが

 

「才能」
「人に与える」
「自分に向いている仕事」

 

ということを、
どのように捉えているのか?

 

いうことです。

 

 

例えば、「才能」に関して言えば、

 

スポーツ選手のように
誰かよりもずば抜けた運動能力があることや、

 

画家のように
人を感動させる素晴らしい絵が描けること

 

などと思っていませんか?

 

 

また、

 

「自分に向いている仕事」
について言えば、

 

快適で前向きな感情で
それと出会うことを期待し、

 

飽きずに、ずっと楽しい気持ちで
取り組めるものだ

 

のように思っていませんか?

 

 

 

 

 

 

もし、あなたが、

 

これらについて、
極端なイメージをもっているとしたら

 

 

自分について、
それらを見出せなくしている原因と言えるでしょう。

 

 

ここの設定を

 

あなたの中で身近に
感じられるものにしていきましょう。

 

 

ここを見直すことで、

 

それなら、自分にも何かあるんじゃないか?

 

というように、

 

自分事として受け取れるものを
見つけようとする意識が芽生えます。

 

 

まずは、ここの扉を開き、

 

 

そこから「あるがまま」を認める技術を
身に付けていきましょう。

 

 

あなたには才能もあるし、
それを使って人に与えることもできます。

 

やがて、それが仕事として
成り立っていくことでしょう。

 

繊細なあなただからこそ、
自分と丁寧に向き合い

 

腑に落としながら
あなたのペースで

 

進んでいって欲しい
と思います。

 

 

 

関連記事

  1. I 様    40代女性

  2. アダルトチルドレンの原因と根本からの改善法

  3. 行動できない 改善

    やりたいはずなのに、めんどくさい…それはなぜ?

  4. AC・HSP 生きづらさから解放されるための必須条件とは!?

  5. 固執や執着から抜け出すには?!

  6. ○○な不安は、あきらめる!?

  7. 人に振り回されてしまうのは、あなたが〇○○かもしれない?!

  8. AC・HSP あなたの正しさは、人を○○していた!?

最近の記事 おすすめ記事
  1. 登録されている記事はございません。
最近の記事 おすすめ記事
  1. 登録されている記事はございません。

アーカイブページ