HSP・AC 理想と現実のギャップに悩むあなたへ

自分の人生はこんなはずじゃなかった。。。

実現するかしないかわからない
未来を描いても無駄。。。

理想はあってもなかなか行動できない。。。

 

このようなあなたの意識は、
過去と理想を行ったり来たりして、
現実に居ることができません。

 

過去がこうだったから、
こうなれない…とか、


過去がこうじゃなかったら、

こうなっていたはずなのに…


こうなったら、

幸せになれるのに…

 

のようなことが頭をめぐり、
その思考から、さらに
不快な感情を増産し、
今ここに居る自分を苦しめます。

 

 

 

 

 

このような状態だと、
無駄にエネルギーを消耗してしまい、
現実的な行動ができなくなります。

 

しかも、もともと潜在意識は
変わりたくないので、
そちらからの力も働いて、

今までと違うことや新しいことは、

受け入れたくないのです。

 

加えて、
理想が大きければ大きいほど、
具体的な行動が見えずらい
ということもあります。

もちろん、理想が大きいことは
悪い事ではありませんが、

現実的な行動もそれだけ

必要になりますし、
その分、時間もかかります。

 

しかも、その現実的な行動は、
あなたの理想からは
考えられないくらい、
地味なものなので、

 

それをたんたんとやることと、
その理想が結びつかず、
続かなくなり

理想が理想のままに
なってしまっている

のではないでしょうか?

 

もしくは、その理想は、
あなたがそこまで欲する
本当の望みではない可能性もあります。

 

いずれにしても、
頭の中でいろいろ
シミュレーションしているだけでは、

何の答えもわからず、
何も得ることが出来ません。

 

 

 

 

 

 

まずは、あなたの理想に向けて、
今のあなたが、無理なく
やれそうな具体的な行動を
考えてみてください。

 

そしたら、まずは、
そのカンタンな行動を
3日間やってみてください。

 

そして、
4日目に面倒くさいなと思っても、
そのカンタンな行動を
やってみてください。

 

その次の日も、
面倒くさいなと思っても
そのカンタンな行動を
「やる選択」をしてください。

 

それを3週間続けてみたときに、
理想の状態は、
まだまだかもしれませんが、

あなたの中に
何かしらの感覚の変化と、
「続ける選択をするクセ」が
身に付いていることでしょう。

 

私達人間が、
日ごろやれる行動というのは、
少しの力でできる
地味なことしかないのです。

しかも、繊細なあなたなら、尚更です。

 

逆に言えば、
大きな力で、すごい行動を
する必要はありません。

 

でも、小さな地味な行動を
積み重ねていくことで、
あるときビックリするような
大きな力になっていて

 

あなたの理想が実現に向けて
加速していくのです。

 

 

関連記事

  1. 感情に振り回されたと感じるワケとは?!

  2. HSP AC 人のサポートを仕事にしないほうがいい人!?

  3. AC・HSP 共依存のあなたが今すぐ取り組むべきこととは?!

  4. 自己否定の強いあなたは、実は自分に興味津々!?

  5. 人間関係リセット…本当にそれでいいですか?

  6. 人に振り回されたくないなら○○をやめる?!

  7. 自信がない人に必要な2つの自信とは?

  8. 完璧主義が危ないワケとは!?

最近の記事 おすすめ記事
  1. 行動できない 改善
  1. 登録されている記事はございません。
最近の記事 おすすめ記事
  1. 行動できない 改善
  1. 登録されている記事はございません。

アーカイブページ