AC・HSP 未来が不安で仕方ないあなたへ!?

 

 

 

 

 

 

 

未来を考えると不安で絶望的になる。。。
不安で前に進めない。。。
不安が大きくパニックになりそうになる。。。

 

このように不安に苦しめられることって多いと思います。

 

不安という感情がなくなって
スッキリと生きられたらいいのに。。。

 

そんなふうに思うことありますよね。

 

ただ、残念ながら「不安」を
全く無くすことは無理なのです。

 

 

では、あなたが「不安」な気持ちでいる時間を
極力減らしていくにはどうしたらいいのでしょうか?

 

 

それは。。。

 

 

 

 

 

 

 

まず、「不安」という感情について考えてみましょう。

 

「不安」という感情は、
まだ起きていない出来事に対して、
マイナスの想定をすることで起こるものですね。

 

これは、危機管理ということにおいて、
とても重要なことです。

 

なので、

 

その不安に対する対処法を考えたり、
事前に準備をしたりすれば、

 

本来、「不安」は少し和らぎます。

 

 

だけど、

 

どんどん不安が出てくるという場合は、
大きく分けて二つのことが考えられます。

 

 

一つ目は、

 

 

マイナスな想定をしたことで、
あたかもその体験をしたかのように感じ、

 

現実とマイナスの想定の
区別がつかなくなっているため、

 

現実的な行動が伴わなくなるということです。

 

 

現実的な行動が伴わないと、
頭の中でマイナスの思考がぐるぐると際限なく巡ります。

 

際限なく思考することで、脳はとても疲労します。

 

それに加え、実際にその不安な出来事が起きていなくても
その思考によって、体も不快な感覚を感じるため

 

さらに疲労感が高まり、行動ができなくなり
さらに「不安」になるという悪循環になるのです。

 

ですから、
あなたの「不安」を少しでも和らげるためには、

 

あなたの「不安」は、
現実にはまだ起きていないということを認識し、

 

「不安」に対して、あなたが今できることを
やっていきましょう。

 

 

 

 

 

 

 

二つ目は、
「安心」を意識できていないことです。

 

あなたは「不安」な感情を無くせば、
「安心」が手に入ると思っていませんか?

 

実は、それだと「不安」からは、
ますます逃れられなくなってしまうんです。

 

なぜなら、

 

あなたの意識は無くしたいと思っている
「不安」に向けられているので、

 

例え、一時「不安」がなくなったとしても
また「不安」なことが起きたらどうしようと心配し、

 

自ら新たなる「不安」をどこからか見つけてくるのです。

 

 

ですから、
「不安」を無くそうとするのではなく

 

あなたの「安心」の感覚はどんなものなのか?
あなたが「安心」するためには、どんなことをしたらいいのか?

 

そちらを意識していきましょう。

 

もともと「不安」になりやすいあなたですが、
想定したことをかなりリアルに感じられる
能力をもっているとも言えます。

 

その能力を活かし、「安心」に意識を向け、
あなたの「安心」を想定してみましょう。

 

そして、

 

その「安心」を十分に感じ
それを現実にするために行動していってくださいね。

 

 

 

 

 

 

不安が大きい。。。
八方塞がりで行動できない。。。
ときどき絶望的になる。。。
そんなあなたは今すぐ下記バナーをクリック↓
毎月限定5名様 お試しカウンセリング受付中(特別価格+特典付き)

 

関連記事

  1. ○○な不安は、あきらめる!?

  2. 自信をつけるには、○○と○○を一致させる?!

  3. 人を攻撃すると最もダメージを受ける○○とは?!

  4. AC・HSP 目先の損得を追い求めすぎて失っている重大なものとは!?

  5. 心のラクを手に入れるには○○に意識を向ける!?

  6. 共依存関係にハマる人が無意識にやっている○○とは!?

  7. AC・HSP 「苦しい・辛い」よりも深刻なこととは?!

  8. 共依存の行動の元にある問題とは?!

最近の記事 おすすめ記事
最近の記事 おすすめ記事

アーカイブページ



アダルトチルドレン・共依存がスーッと楽になる
無料7ステップメール講座<5大特典付き>
こちらから今すぐご登録できます!!
お名前
メールアドレス