感情に振り回されないために重要なこととは?!

 

 

 

 


感情をコントロールできない。。。

気持ちがなかなか切り替えられない。。。
人の感情を受け止めすぎてしまう。。。

 

このように、

「感情」に悩まされること多いですよね。

 


「感情」に振り回されないためには、

ある大事なことがあります。

 


それは、「感情」と「○○」を区別すること。

 

さて、その「○○」とは何なのでしょう?

 

それは、。。。

 

 

 

 

 

 

 

「行動」です。

 

 

あなたが「感情」に振り回されたように感じるのは、
「感情」そのものではなく、


「感情」に影響されて起こす
「行動」にあるのです。

 

 

例えば、

あなたの身近な人が不機嫌な顔をしていたとしましょう。


それを見た瞬間に、
あなたを苦しめている思い込みが刺激を受け
あなたの中で色々なことが起こります。

 

どうしたんだろう?
私のせいかもしれない。。。

 

など、様々な思考が沸き起こります。

 

それに伴い

不安や恐怖、モヤモヤ。。。

などの感情も上がってきます。

 

さらに、それが体にも影響を及ぼし

無意識に体が固まったり、
呼吸が早くなったりします。

 

そうすると、

ご機嫌をとる
ビクビクして何も言えない(言わない)

などの、パターン的な行動を
無意識にしてしまうという仕組みになっています。

 


一つの出来事に対して、

上記の仕組みが繰り返されるため、
問題を不快な方向へ増幅させてしまいます。

 

そうすると、

あなたを苦しめている思い込みが
どんどん強化されてしまい、


ますます同じような状況や問題に対して、

同じ行動を繰り返してしまいます。

 

そして、

振り回されている感覚になったり
抜け出せないような感覚になったりして


絶望的な気持ちになり、
自己嫌悪や自己否定に陥ってしまうのです。

 

 

 

 

 

 

そうならないためには、
心の仕組みを理解し、
「感情」と「行動」の区別をしていくことです。

 

心の仕組みを知っておけば、

あー今、自分の中であの状態が起きているな。。。
と冷静になることができます。

 

そして、

「感情」と「行動」は別のもので、
自分で変えることができるということが分かっていれば、

あなたの中に余裕ができ、
いつもと違う行動をとっていける
のではないかと思います。

 

 

 

 

 


始めは上手くいかないかもしれませんが、

心の仕組みを知っているか、知らないか、

「感情」と「行動」の区別を
意識しているか、していないかだけでも、

心の余裕が違うのです。


そうすると、

問題が起きた時でも、
無駄に長引かせるようなことがなくなり、

シンプルに考え、
対応していくことができるようになるのです。

 

「感情」と「行動」の区別を意識して、
あなたを苦しめるパターンから抜け出していきましょう。

 

 

 

 

 

 

感情をコントロールできない。。。
気持ちがなかなか切り替えられない。。。
人の感情を受け止めすぎてしまう。。。

そんなあなたは今すぐ下記バナーをクリック↓
毎月限定5名様お試しカウンセリング受付中(特別価格+特典付き)


関連記事

  1. 「マイナス思考」を「プラス思考」にするより大事なこととは!?

  2. AC・HSP 人に嫌われたくない人が、やってしまうこととは!?

  3. AC・HSP 生きづらさから解放されるための必須条件とは!?

  4. あなたが承認をえられないワケとは!?

  5. 不満を味わうと○○になれる!?

  6. やる気のなさから抜け出すには、○○に従わない!?

  7. アダルトチルドレン あなたの「大丈夫」は本当に大丈夫?

  8. 度を越した人様優先が生む問題とは?!

最近の記事 おすすめ記事
最近の記事 おすすめ記事

アーカイブページ



アダルトチルドレン・共依存がスーッと楽になる
無料7ステップメール講座<5大特典付き>
こちらから今すぐご登録できます!!
お名前
メールアドレス