自分がわからない人は○○〇をすればいい?!

 

 

 

 

自分がわからない。。。
自分の意見がない。。。
自分のやりたいことがわからない。。。

というあなたは、これまで、
人の期待に応えることや、
人の世話をすることを一生懸命にやってきた人です。

幼少期は親の言うことをよく聞き、
親の言う通りにしてきた「いい子」でした。

また、

あなたが「私は、~したい」と言うたびに、

親の不安から、
それを否定されたり

上手くコントロールされ、
そうさせないようにされたりしてきたため、

あなたの「~したい」という想いを
自動的に消すようにすることがくせになってしまったのです。

どういうことかと言うと、
「~したい」という想いはあるけれど、

出しても無駄だとか、
出したら否定される、

など、想いを出すと傷つくので、
意識で取り上げる前に、
自動的に消すようにしているのです。

ここで気づいて欲しいのは、
自分の意見や想いがないわけではない。
ということです。

意識で受け取れていないだけなのです。

 

では、どうやったら、
自分の想いを意識がくみ取れるようになるのでしょうか?

それは。。。

 

 

 

 

 

自分体の感覚に意識を向けることです。

あなたが、どんな時に

体がホッとしているか
力が湧いてくるような感覚になるのか、

まずは、そこを感じ取れるようになることです。

その時、
体のどの部分がどんな感覚になるのかを
じっくり味わってください。

日常の小さなことに意識を向けることがコツです。

例えば、

あなたがコーヒーが好きだとしたら、
コーヒーを飲んでいるときの体の感覚を意識してみてください。

さらに、コーヒーの香りや味を感じてみましょう。

 

 

 

 

普段、何気なくやっていることの中に、
あなたが落ち着くことや気分の上がることが必ずあります。

それをどんな風に感じているのか。。。
丁寧に感じてみてください。

そうすると、

あなたの感じていることを
意識的に受け取れるようになっていきます。

体は潜在意識でもありますから、
体が感じたことを受け取っていくことで、
意識が自動的に消してしまう前の感覚や想いを
くみ取ることができるのです。

 

 

 

 

それと同時に、
「私はどうしたいのか?」
という質問を意識に投げかけていくことです。

すぐに答えが出ててこなくていいのです。
質問をしておくことが大事です。

質問をしておけば、
それを忘れた頃にフッと答えが上がってくるものです。

このように、

自分のことがわからないあなたは、
決して自分がないわけでありません。

自分を感じることから始めていきましょう。

 

自分がわからない。。。自分の意見がない。。。
人に振り回される。。。
そんなあなたは今すぐ下記バナーをクリック↓
毎月限定5名様 お試しカウンセリング受付中(特別価格+特典付)

関連記事

  1. 自分を表現するには、まず、○○から!

  2. 「真剣に遊ぶ」と得られる○○とは?!

  3. アダルトチルドレン あなたの「大丈夫」は本当に大丈夫?

  4. 共依存の行動の元にある問題とは?!

  5. アダルトチルドレンの思い込みと特徴について

  6. アダルトチルドレンを克服するには○○を○○に変える?!

  7. 自信をつけるには、○○と○○を一致させる?!

  8. 「頑張る」ためには「○○○」を鍛える?!

最近の記事 おすすめ記事
最近の記事 おすすめ記事

アーカイブページ



アダルトチルドレン・共依存がスーッと楽になる
無料7ステップメール講座<5大特典付き>
こちらから今すぐご登録できます!!
お名前
メールアドレス