○○にこだわりすぎると幸せは遠のく?!

 

 

 

 

こんなに苦しいのは、何が原因なんだろう。。。?
なぜ、私はこんなに生きづらいのか。。。?

悩み始めると、「なぜ?」の答えが欲しくて、原因を一生懸命探そうとします。
悩みの正体がわかれば、スッキリしたり安心できたりすることもあるでしょう。
ですが、生きづらさの原因が分かったからといって、悩みが解決するわけではありません。

では、どうしたらいいのでしょう?
原因を探す意味とは一体何なのでしょうか?

 

 

 

 

人は、結果に対して何か原因があると考えます。
ですから、生きづらいという結果があれば、原因を知りたくなるのが当然ですよね。
今は、インターネットで情報がすぐに手に入るので、自分の悩みを打ち込めば色々なことが分かるでしょう。

アダルトチルドレン、HSP、発達障害、etc…色々出てきます。

様々な情報が手に入ることで、知識が増える反面、これも当てはまる。。。あれも当てはまる。。。私は病気なのかもしれない。。。と、原因を特定できないまま、不安ばかりが大きくなってしまいます。

私も当時は、「なぜ?」「どうして?」ばかりに意識が向いていて、気づけば長い時間が経っていました。そして、アダルトチルドレンで共依存であると知った時、これかー。。。と悩みの正体がわかり、スッキリしたけれど、それだけで、何も変わりませんでした。

大事なのは、そこからなのです。

 

 

 

 

原因を探ることは、今のあなたの現状を把握するために必要なことですが、
一番大事なのは、あなたが幸せになるために、これからどうすればいいか?ということです。

事件ということなら、犯人捜しを徹底的にやれなければいけませんが、生きづらさというのは、決定的な一つの何かが原因ではないことの方が大きいのです。

ですから、自分を知るという意味で、ある程度原因を探したり、過去を見つめ直したりする時間は必要ですが、そこに執着してしまうと、前に進めなくなってしまいます。

原因が見つからないと幸せになれないわけではありません。
別の言い方をすれば、幸せになろうと意識し、その方向に向かって、行動を選択していけば、おのずと幸せになり、原因にはこだわらなくなるのです。

原因は、あくまでも、あなたが「幸せになるために」あなたの今の状態を知り、傾向や、もっている性質などから、今後の活かし方を考える要素として、ざっくりとしたことを把握していればOKなのです。

あなたの、大切な時間とエネルギ―の一番の使いどころは、あなたが「幸せになるため」であり、常に、幸せへの意識と、そこに向けて行動の選択を実行していく勇気なのです。

 

関連記事

  1. あり得ない○○を○○すれば余計な不安はなくなる?!

  2. 人様優先の落とし穴とは?!

  3. アダルトチルドレン そのワクワクは頭から?心から?

  4. 「頑張る」ためには「○○○」を鍛える?!

  5. 冬は特に気になりませんか? 「心の不快感」

  6. アダルトチルドレン克服のカギは「○○〇こと」?!

  7. 「真剣に遊ぶ」と得られる○○とは?!

  8. アダルトチルドレンとは?!

最近の記事 おすすめ記事
最近の記事 おすすめ記事

アーカイブページ



アダルトチルドレン・共依存がスーッと楽になる
無料7ステップメール講座<5大特典付き>
こちらから今すぐご登録できます!!
お名前
メールアドレス