自信のない人が真っ先に取り組むべきこととは?

自分に自信がない。。。という人、多いですね。

「自信」って何かが出来ると自信に繋がることが多いため、多くの人は人から認められたり人に褒められたりして、自信を得ようとします。ですが、その前にもっと大切なことがあります。

それは。。。

 

「あなたの全部をあなた自身が認めること」です。
あなたは、あなたであっていい!という自信です。

それは、何かが出来るあなただけでなく、出来ないと感じたり、弱い部分だったり、そいういうのを丸ごと含め、それが私であり、それでいい!と認めることです。
これが出来ていないと、いざ、人に認めてもらったり、褒めてもらったりしてもなかなか受け取れないのです。
また、一時的に自信になったとしても、人や状況が変わればまた自信がなくなり、「もっともっと」と、人に認めてもらうことに躍起になってしまいます。

そうなってくると、やること全てが空回りし始め、「こんなに頑張っているのに、なんであの人は認めてくれないんだ」というように、その人に対して、憎しみの気持ちにもなってきます。そういう気持ちになる自分も嫌で、さらに自信をなくしていく。。。という悪循環になっていきます。

 

また、人から得られる自信は、逆に、出来ない私や、そうではない私は、認めてもらえないという暗示もインプットされてしまい、必要以上に人に合わせたり、顔色を伺ったりして、人間関係が辛いものになっていきます。
ですから、人から認めてもらってつける自信よりも何よりも、あなた自身が、あなたの全部を認めていることが、重要なのです。

何度も言いますが、良いところ、出来るところだけという偏ったあなたじゃなく、悪い、弱い、出来ないと感じている部分も含めてあなたであり、それでいいんだ!という自信です。その自信があって初めて、人から認められたり、褒められたりしたことを「ありがとう」と、素直に受け取ることができます。

また逆に、あなたのやったことや意見などが受け入れられなかったとしても、あなたという人間を否定されたのではなく、ただ単に、そのことに対して、「今回は違かった」と素直に受け入れることができ、次の学びにすることができます。

 

 

 

 

何もない空っぽの自分をいい評価だけで、人に満たしてもらうのでは、自信はつきません。
ついたとしても、「オレ(私)ってスゴイ」系の勘違いの自信になってしまいます。
それは、とてもモロイ自信なのです。

まずは、あなたが、あなたという人間、全部を認め自分を満たして、揺るがない自信を築いてください。
あなたはあなたであっていいのです。
何をやるにも、何が起こっても、そこが基盤となります。

関連記事

  1. アダルトチルドレンとは?!

  2. 完璧には無駄と欠陥が必要?!

  3. アダルトチルドレンの苦しみを生む最大のクセとは?!

  4. あなたを苦しめているのは、あなたの○○だった?!

  5. 共依存関係にハマるワケとは?!

  6. 自分の話ばかりする人は○○〇が欲しいから?!

  7. アダルトチルドレン そのワクワクは頭から?心から?

  8. アダルトチルドレン克服のために「待つ」力が必要なワケとは?!

最近の記事 おすすめ記事
最近の記事 おすすめ記事

アーカイブページ



アダルトチルドレン・共依存がスーッと楽になる
無料7ステップメール講座<5大特典付き>
こちらから今すぐご登録できます!!
お名前
メールアドレス